お得な航空券はスカイマークで決まり!

国内旅行をするのにも色々なLCCが出てきましたが、その中でもおすすめな航空会社がスカイマークです。
その理由についてご紹介しましょう。

東京近郊に住む人にありがたい羽田出発

ほとんどのLCCとなると、東京近郊であれば成田空港発というものが色々な権利や費用を考えて多いのですが、嬉しいことにスカイマークに関しては、羽田空港から国内の各地へ飛んで行ってくれるという、非常にアクセスの良いLCCとなっているということがポイントの1つとなります。
無駄な交通費をかけずに日本の地方に飛んでいくことができるので、東京近郊に住んでいる方には非常に便利で、格安の航空会社となっています。
もちろん、スカイマークのサイトからではなく、色々な旅行サイトの格安航空券として、ネット購入することもできます。

https://twitter.com/upd1169/status/854087902967480320

前売りでお得に買えるスカイマーク

多くの航空会社が設けている前売りサービスをスカイマークも設けており、シニア割引などはもちろんのこと、スカイバーゲン45や21、SKYセールなど、旅行日数までの日程によって値段は変わりますが、早く購入すれば購入するほどお得にスカイマークの格安航空券をゲットすることができます。
子供料金などは廃止してしまったので、このような割引料金を利用することで、お得に子供と大人の料金を利用して、安く旅行することができる航空会社でもあります。

スカイマークのサービスが良い

スカイマークのサービスが良いということもよく話題に上っています。
LCCというのは、色々なサービスを排除した上で格安航空券を提供しているという特徴があります。

ですが、スカイマークに関しては、その排除したサービス、例えば飲み物に関しては、ソフトドリンクで100円、アルコールでも300円、軽食で100円など、非常に安価で別サービスを受けることができます。
さらに、ちょっと機内が寒いなと思った時に、普通の航空会社であれば毛布を頼めばもらえますが、LCCだと貰えない、または有料になるのでは?と不安になる事もあると思います。
ですが、スカイマークはそれも無料ですし、飴なども無料でもらうことができるLCCなのです。

ネットに詳しくなくても旅行会社で注文できる

スカイマークはLCCなので、基本的にはスカイマークのホームページでインターネット予約をしなければいけないのかと思います。
電話でも予約はできますが、手数料がとられることがほとんどです。
ですが、スカイマークの場合、手数料は取られず、電話からも予約ができるので、ネット予約が不安な方にも安心して利用いただけます。
ちなみに、電話料はもちろん取られ、固定電話からだと3分で8.5円、携帯電話からだと20秒で10円加算されるということは覚えておくとよいでしょう。

関連記事: