株主優待券を利用したい

ご旅行に行かれる方の中で、株主優待券を持っているからぜひとも利用をしたいと考えている方もいらっしゃるでしょう。
航空券をゲットする時にお得に利用できる株主優待券。
もし、お手持ちにあるという場合でしたら積極的に利用をすると良いでしょう。
片道からの利用が可能ですが、最大○名まで・往復利用可能というものが殆どですのでご家族皆さんで利用できるという場合が多いかと思います。

最大ですと半額近い割り引きになるという事もあるようです。
成人ばかりではなく、子供料金でも利用することが出来ますから安心してください。
この株主優待券ですが、有効期限と言うものが存在しています。
だいたいが執行から半年もしくは1年というものが多いかと思いますが確認をして利用をしましょう。
フライト当日には有効期限が切れているというものであっても「予約申し込み時期」に期限内であればもちろん利用することが出来ますので、もうすぐ切れてしまうというものを持っているようでしたら早めに申し込んでおくと良いですね。
何時でも利用が可能だというものもありますが、時期によっては利用できないという場合もあるかと思います。
例えば、年末年始ですとかお盆といったトップシーズンです。
また、混雑している場合などは利用不可となる場合もあるようです。
このような条件については、優待券を配布された時についてくる小冊子などで確認をすることが出来ますので見ておきましょう。
公式ホームページでも確認をすることが出来ますし問い合わせでも可能となっています。
他の割引制度と重複不可能ということもあると思いますので、その時に1番お得に利用できる方法を選択して航空券をゲットすると良いのではないでしょうか。
優待券は、本人名義のものでなくても利用することが出来ますので、当人でなくても予約申し込みが可能です。
このようなものを使うのも有効的な手段かと思いますので、利用をしてみてはいかがでしょうか。

関連記事: